新製品情報


    

【新製品】28GHz帯小型周波数コンバー...

小型周波数コンバータ FSC-2824はSub6GHz帯スペアナで5G 28GHz帯域のパワー測定を実現します。 ・28GHz帯を3.8GHz帯にダウンコンバート ・USBバスパワー動作 ・LO信号源内蔵 FSC-2824 主な仕様 ・ミリ波入力周波数: 26GHz to 30GHz ・LO周波数: 24.125GHz typ. ・Conversion loss : 15dB to 19dB typ. ・電源USBバスパワー: +5V(micro-USB or C) ・サイズ: W100 x H40 x D140 mm 28GHz帯小型周波数コンバータ FSC-2824カタログ FSC-282 …

【新製品】WM7000-3D EMCノイズスキ...

WM7000-3D WM7000シリーズに3次元スキャン測定機能を追加するソフトウェアを開発  3次元空間計測機能(WM7000-3D)ソフトウェア  Z軸(高さ)方向の計測機能追加による3次元空間測定  X,Y,Z軸ごとに「Pitch (ピッチ)」設定可能  Viewer (解析ソフト) 三面表示 XY面(基板写真とノイズマップの重ね合わせ)  既存WM7300/WM7400に機能を追加することが可能です。(有償での対応となります)  WM7000-3D Viewer ソフトウェアは従来製品同様に「無償」ダウンロードが可能です。

超広帯域600MHz-67GHz ワイドバンドウ...

森田テック株式会社は超広帯域600MHz-67GHz ワイドバンドウェーブカプラ WA-667S を開発ました。 WA-667Sは、周波数600MHz-67GHzまでをカバーし、5Gや次世代Wi-Fiなどのモジュール、機器のOTAによるスプリアス試験に活用することができます。ワイドバンドウェーブカプラ は、被測定物と「密着~10数cmほど」の近距離で「受信」を主目的とした高周波デバイスです。コネクタは1.85mmとなります。

超広帯域アンテナカプラ FA-618(600M...

森田テック株式会社は超広帯域アンテナカプラ FA-618(600MHz-18GHz)を開発しました。 FA-618は、周波数600MHz-18GHzまでをカバーし、5Gや次世代Wi-Fiなどのモジュール、機器のOTA試験に活用することができます。コネクタはSMAとなります。 ・5G FR1 Sub6GHz, 4G LTE 帯域でのOTAによるスプリアス試験。 ・Wi-Fi 4, 5, 6, 6E  2.4, 5, 6GHz帯 でのOTAによるスプリアス試験。 ・Bluetooth BR, EDR, HS 2.4GHz帯 でのOTAによるスプリアス試験。

アンテナカプラFA-597S

森田テック株式会社は60GHz帯に対応した直線偏波アンテナカプラFA-596Sを開発いたしました。